Check This

Love Dream & Happiness

ハワイアンズが最高だというオハナシ(宿泊)

アロハ!

先日ハワイアンズに行ってきました。

 

www.hawaiians.co.jp

 

私、ハワイアンズがお気に入りでして。

震災発生以降ほぼ毎年行っています。(就活中を除いて)

 

と、いうのも。2012年の1月に行ったときはまだ震災後の色が強く、風評被害なども多くあった年でした。(今が完全に消えているとは言えないけれども)

 

そんな中で力強くダンスするフラガールの皆さんがとても素敵に見え、彼女たちのステージを見たいという気持ちから、毎年お邪魔しています。

ショーはこんな感じです。

 

ポリネシアン・グランドステージ|スパリゾートハワイアンズ

 

ファイヤーのお兄さんもとってもかっこいいので、おすすめです。

 

そんなハワイアンズ。CMや宣伝を見ると、夏の場所なのかな?という印象を受けるかもしれません。

でも、冬もハワイアンズは最高に楽しいのです◎

私は毎回宿泊をしておりますので、宿泊する人向けの楽しめるプランをご紹介します。

 

 

関東からならバスが毎日運行!

そうなんです、関東圏の方は宿泊者向けに「無料送迎バス」が出ているのです!

 

無料送迎バス「ハワイアンズエクスプレス」(ご宿泊者専用)|スパリゾートハワイアンズ

 

HPから予約の際に無料送迎バスを利用するを選択すると、バスの座席を確保できます。

当日はバスの集合場所に行って、バスの入り口に貼ってある座席に座ればOK。

途中パーキングエリアでもしっかり休憩がありますので、ずっと座ってて腰が疲れた~なんてことも心配無用です。

 

 

13時頃 ハワイアンズに到着

道が混んでいなければ、13時前後にはハワイアンズに到着します。

チェックインの時間まで余裕があっても、先に受付を済ますことができます。

勿論部屋に入れなくても、プールの利用券をフロントで受け取ればその時点からプール・温泉を楽しむことができます。

フロントでは入場券と別に「部屋付カード」なるものをもらえます。

これで、施設内のお店で買い物をすると、チェックアウト時の精算のときにまとめて支払うことができます。(コインロッカーなどは小銭が必要です)

 

大きな荷物はクロークに預けることも可能。

先日私が行った時にはもう部屋にチェックインできるとのことで、部屋に直行し、畳に転がりました。

 

 

14時半 遅めのお昼ご飯 or とりあえず遊ぶ

更衣室で着替えるのが面倒だった私たちは部屋で水着を仕込み、その上に宿泊者専用のムームーを着用!

宿泊者はこのムームーを着ていれば、特段チケットが必要なくムームーが入場券代わりになるのです!入場券をなくす心配もありません。

 

プールに持って行くのは

・部屋付カード

・何度も出し入れ自由なロッカー用の小銭

・バスタオル(部屋から持って行く必要があります)

・着替えの下着

・水着を入れる袋

・部屋の鍵、携帯

こんなところでしょうか。

 

夕食がバイキングだったため、とりあえずめちゃくちゃ遊んで腹空かせてバイキング食べよう!という結論になり、とりあえず遊びました。

ウォータースライダーやら、流れるプールやら。

途中でビーチボールで遊びたくなり、レンタルしました。

本気でやりすぎて次の日筋肉痛になりました。

 

で、疲れをとるために水着で入る温泉へGO

スパガーデンパレオ」(屋外)

スプリングパーク」(屋内)

特にスプリングパークは私のお気に入りの空間です。

その中のスプリングタウンは、内装がヨーロッパ調なのです。

ゆったり温かいお湯につかって語り合う、最高の時間でした。

 

そして遊び疲れた後にはスプリングパーク内の裸で入る温泉へ。

これがまた気持ちいいんですよ…さすが美肌の湯って感じです。

 

 

19時頃 夕食

バイキングでした。

個人的にわたあめ作るのが楽しかったです。

 

 

20時半 グランドポリネシアンショー

これがメインといっても過言ではない!

フラダンスとファイヤーナイフダンスが楽しめます。

優雅な音楽と力強いダンス。

こればかりは、文字で語りつくせません。実際に見てほしいです。

迫力がすごいですからね。。。

 

f:id:tsupi1110:20160306151328j:plain

 

友人が撮影した1枚。

皆さん腹筋が素晴らしいです…私も割りたい…

 

ちなみに有料席もあります。

しっかり見たい、場所取りに時間を割かれたくないという方は有料席がオススメです。

あとは体験コーナーもあります。フラガールからレイのプレゼントもあります。

大人げなく舞台にあがりましたが、楽しかったです。

 

 

21時半 お土産コーナーで酒を物色

普通に缶ビールや酎ハイもありますが、せっかくなので福島の地酒なんていかがでしょう。

私のお気に入りは奥の松酒造さんの「ももとろ」です。

 

okunomatsu.co.jp

 

毎回買ってます。氷がホテルである程度もらえるので、ロックでも美味しく飲めます。

ストレートもおいしいのですが、ウーロン茶で割ってもおいしいです。

 

 

22時 与市でリラックス

買った荷物を部屋に置いたら、ゆっくり温泉に浸かりに行きます。

浴槽面積男女合わせて1000m2、世界最大の露天風呂与市。

いわき湯本温泉郷の名湯をたっぷり湛えた湯船は、

いつまでも入っていたくなる心地よさがあります。本当に。

蒸し風呂もあるんですが、季節によって薬草が変わるのです。

サウナより苦しくないし、ここで私はよく友人と恋について語り合います。笑

 

22時からは影絵もあります。普通に感動します。

ちなみにこの温泉は体の洗い場はありません。つかるだけです。注意。

 

 

23時 ホテルの温泉で体を洗ったり、髪を洗ったり。

スプリングパーク内の温泉でも洗い場があるので、そこで洗った人は別にカットしてもいいかもしれません。

ホテル内の温泉に夜遅くにつかりにいくのもまた良さがあります。

すぐ部屋に戻れるので、湯冷めしないですし。

 

 

24時 飲み会開始

※飲みすぎに注意

女子だけで行くとここから女子会が始まります。

男女のグループで行くと、ここから彼氏または彼女もちの人がターゲットにされ、根掘り葉掘り聞かれたり、勝手にライン電話(テレビ電話)が始まったりします。

私たちだけか……

 

 

~翌日~

 

8時 頑張って起きて朝食に行く

深夜に飲み会をしているとだいたい寝坊してバイキング間に合わないなんてこともあるので、そこはしっかり起きて最悪8時には行きましょう。

(実際は7時くらいからOKなはずです)

 

10時 チェックアウト

空白の2時間は、ご自由にお過ごしください。

(ちなみに私は二度寝しました)

チェックアウト後も部屋の備品を使うことができます。

・スリッパ

ムームー

・タオル

この3点は借りておくことをおすすめします。

 

大きい荷物はチェックインの時にも触れた通り、預けることができますので、必要な荷物だけ別にしておけばOKです。

 

 

10時半 与市につかる

2日目も水着で遊ぶのもアリなのですが、乾かすのが面倒、着替えるのが面倒という年を感じる発想が先行するため、私はいつもとりあえず裸でOKのエリアのみを回ります。

そのあとなんとなく体を洗いたくなったら、スプリングパークの温泉につかるのもアリですね。

ゆっくりつかったら少し休憩できるくらいの時間はたくさんあります。

 

 

11時50分 お昼ご飯を食べる

12時を過ぎるとどの店も混んできますから、少し早めに昼食を取るのがおすすめです。

そば、ラーメン、ウォーターパーク内のご飯屋さん……色々ありますから、好きなのを選んで楽しんでみてください。

 

 

13時半 ポリネシアンサンライトカーニバルを見る

 

ポリネシアン・サンライトカーニバル|スパリゾートハワイアンズ

 

昼もフラガール、ショーをやっています。

ご飯を食べたら最後に目の保養、フラガールで癒されてください。

力強いダンスはもちろんですが、しなやかなダンスに心安らぐはずです。

 

 

14時半 お土産を物色

福島銘菓から、ハワイアンズオリジナルグッズまで。

様々なお土産があります。

また、与市の方では江戸風のお土産もあります。最近流行のフェイスパックとか。

色々あるので、たくさん見たい人は時間を取ってゆっくり選ぶのがおすすめです。

 

14時45分 カフェでコーヒーをテイクアウト

ハワイ州のコナコーヒーを使用したアロハカフェ(ホテルハワイアンズ内)のコーヒーが絶品なんです。

提供に2分ほどかかりますので、時間に余裕がある時にGETするのがおすすめ。

この前初めて飲んだんですけど、しっかりした後味が特徴的でした。

 

 

15時~15時半 関東に各地に向けてバスが出発

楽しい時間はあっという間。

帰りも指定席のバスで悠々と帰宅です。

だいたい爆睡してしまうので、寝て起きたら東京という現実が待ち受けています。

怖い…

 

 

★ ★ ★

 

そんなところですかね!

毎年行ってて、こんな感じのタイムスケジュールで動くことが多かったのでまとめてみました。

温泉最高!フラガール最高!

また来年も行きたいです(^^)!