読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Check This

Love Dream & Happiness

ひとつひとつのパーティーを大切にしたいという話

昨日、Twitterでアフロマンスさんの記事を見つけ、RTし少しだけコメントしたんですけど、連続ツイートや140字じゃ伝わらないこともあると思うのであえて記事にしました。

該当の記事はこれです。


私は別に1ヶ月に何個もパーティー出てるわけでもないし、DJしてる回数って少ないと思います。
メインでやってるパーティー以外にレギュラーとかは無いし、たまに別のパーティーに呼んでいただいてDJする、みたいな感じです。

その時共通して考えてることがあります。それは、「どのパーティーも一度きりだから、全力で取り組む」ということ。
それは自分がレギュラーとして出ているものもそうだし、呼んでいただいたパーティーもそう。

事前の宣伝だってできる限りしたいし、当日もみんなのDJを楽しみに楽しみたいし。
自論ですけど、自分が楽しく無いパーティーってお客さんも楽しく無いと思ってて。だから私は自分のDJを自分でも楽しむし、どうやったらお客さんが楽しんでくれるかを考えながらパーティー毎に選曲します。それがまた楽しみなわけで。

同じパーティーを続けていると、また同じラインナップかーと思われることも多々あると思う。けど、同じラインナップでなぜ人が何度でも着たくなるのかなって思ったらやっぱ楽しいからなんだろうなって思います。
同じアーティストでも客が違えばその場で作られる空気も違うしパフォーマンスも違う。お客さんだけじゃなくて、そのパーティーにもよる。

って気づかされたのも、私がEXILEや三代目のライブに何度も何度も行くからだと思います。去年のEXILEのAWはライブビューイング含めれば2回行ったし、今年のDOBERMAN INFINITYに至っては本公演含めて3回行ったし。笑
なんなら今週末のGENERATIONSも2日連続行くし。笑

興味の無い人からすれば、何で同じツアーで同じセトリなのに何回も行くの?と言われても仕方ないと思ってます。それでも何度も行くのは、「その日毎にパフォーマンスもMCも違うから」それに尽きるわけで。全く同じ曲をやったとして、全く同じパフォーマンスを見せるかと言ったら違うと思ってて。
その日の演者の盛り上がり方が違うように見せるのかもしれないし、お客さんの空気感が違うから違うように見えるのかもしれない。そんな同じライブツアーのはずなのに1度1度が間違いなく楽しい、そういうパーティーを私もしたいなと思ってるわけで。


長々となりましたけど、もちろんパーティーを楽しくする土台を作るのは我々DJだと思ってます。けど、パーティーは私たちだけじゃ完成しなくて、来てくださる皆様のおかげで完成すると思ってます。

Honeyの良さってたくさんあると思うんですけど、そのひとつにみんなそれぞれ思いがしっかりあって、その上でDJをして楽しませてるからなのかなって思います。
何度きても、「Honeyに来てよかった!」と思ってくれるようなパーティーができるように私も頑張るので、みなさんぜひ足を運んでみてください(=゚ω゚)ノ


そんなHoneyの直近スケジュールは3周年!
f:id:tsupi1110:20160512080336j:image
Wonder Worldさんのリリパも兼ねてます!
DE DE MOUSEさん、SAWAさんをはじめ、A-beeさんなどなど…エレクトロポップ好きにはたまらないメンツになっておりますので、ぜひ足を運んでみてくださいね\( ˆoˆ )/ ⁦‪

エレクトロポップを中心とした良質な音楽をたのしくお届けする 
DJ&LIVEパーティ「Honey(はにー)by あまいものないと」の 
3周年アニバーサリーと、エレクトロニックシーンに 
欠かせない鬼才Wonder Worldのベストアルバム「wonder world is dead…」
リリースパーティのダブルの超豪華なアニバーサリーパーティー! 
DE DE MOUSE/SAWA/Wonder World/その名はスペィド/A-bee/CANDLES/Kiyoshi Sugo/Saoriiiii/ 
KOTO/あさちる/Kus Kus…

今回も素敵なゲストの方々に加え、HoneyDJsやハニーガールが盛り上げながらしっかり皆様を楽しませる自信がありますのでぜひおいでくださいませ!

チケットはe+でも発売しております!

よろしくお願いします!

失礼します!