ちぇっく でぃす

アラサーゆるっとOLのコスメな日常。

2019年上半期つっぴ的ベストコスメの話

こんばんは!つっぴです。

 

さて、2019年も半分が過ぎようとしていますね…

毎日メイクを変えたい派なのですが、その中でも2019年前半によく使ったスタメンコスメたちの中の特にお気に入りのアイテムを個人的ベストコスメとして紹介します!

 

(1年前も同じような記事をあげたのですが、それがもう1年前なんて信じられないです…ウッ)

 

今回も、使ってみて

  • これはしっくりきた!
  • 機会があればリピしたい!

というコスメを中心にピックアップしています✨

 

ベースメイク編

f:id:tsupi1110:20190609225307j:plain

 

RMK UVフェイスプロテクター

顔用日焼け止めとしては、最近使った中では最強だなと感じました!

みずみずしいタイプなので日焼け止めべったり感もないのがポイント!

 

RMK クリーミーポリッシュトベース

夏でも乾燥が気になっていたので、保湿力があるけどべたつかないこちらは救世主でした!

しばらくリピしたいお気に入りのベースです。

 

RMK ジェルクリーミーファンデーション

ほどよいカバー力と抜群のツヤ肌にしあげてくれる名品ファンデだと思います!

本当に出会えて良かったファンデのひとつ。

 

YSL ラディアントタッチ

昨年の免税店で買って以来、お気に入りの一品。

カバー力がある!というわけではないですが、私の頑固なクマをハイライト効果で飛ばしてくれるのでありがたいです…!

 

NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー

プードルだと少し乾燥が気になるようになって出会ったのがこちら。

通称リフ粉。さすがリフ粉って感じでツヤを押さえすぎずにしっかりプロテクトしてくれるのでメイクが崩れにくくなりました!

 

 

2019年上半期はほとんどRMKに頼っていました…!

RMKさまさまです。涙

 

春夏のツヤ肌を作るためにはかかせないアイテム達でした。

ファンデについては独立して記事にしていますので、ぜひ見てみてください!

 

tsupi1110.hatenablog.com

 

ポイントメイク編

f:id:tsupi1110:20190609225344j:plain

こちらもいい製品がたくさんあって選ぶのは悩んだのですが…

プチプラ中心 で、良いなとおもったものを厳選してみました!

 

エクセル スキニーリッチシャドウ(SR09)

限定色ですが、こちらも絶妙なカラー。

右上を使うと私は爆死してしまうのですが(笑)、下2色のブラウンがなんともいえない絶妙な発色で、上半期はよく手に取ったカラーでした。

 

独立記事でも詳細に書いているので良かったら読んでください♪

tsupi1110.hatenablog.com

 

セザンヌ 超細芯アイブロウ

もう泣くほどお気に入り。個人的に殿堂入りのコスメです。

とにかく細くて書きやすい。開発してくれてありがとう。

こちらは良いところを別記事でしっかり書いているので、読んでください!

 

tsupi1110.hatenablog.com

 

デジャヴュ ラッシュアップK

「自まつげ際立てタイプ」と言われているだけあってかなりロング効果はあります。

カールキープ力もあったら最高なのですが、それはいいとこどりすぎますかね…

先端が細くてまつげ一本一本が塗りやすく、上半期の文句なしのお気に入りでした!

 

ラブライナー リキッド グレージュブラウン

ダークブラウンは以前からリピしていますが、こちらのグレージュブラウンも絶妙な色で、色違いベスコスランクイン!って感じです。

黒ほどきつくならず、茶色ほど優しすぎず、というなんとも「ちょうどいい」色味です!

 

無印良品 チークカラー(ローズ)

無印コスメもあなどれないのですが、このチークカラーはかなり良かったです。

パウダーチークで、チークブラシは付属ではないので100均のブラシを使用しています。

オフィスメイクにもってこいのカラーで、どんなアイシャドウとも相性がいいのが特徴です。

 

エリザベス オールインワンティント スパークルチェリー

いわゆる「エロリップ」です。

塗った感じはそこまでエロリップ!って感じでもないのですが、グロス感も欲しいときのオールインワンではもってこいのアイテムだと感じました。

ただ、オフィス感はないかな。。。アフター5用と割り切って使っています!

 

Dior  アディクトリップグロウマックス ラズベリー

こちらは年始に出た限定色。結構青みピンクなのですが、さすがブルベ冬はしっくりくる色味…!

あまりぐりぐり塗りすぎると蛍光っぽくなってしまうので注意が必要です。

こちらもどちらかというとアフター5用にポーチに忍ばせています。

 

shu uemura アイラッシュカーラー

ツール部門で一番お気に入りです!

去年のメイクアドバイスで初めて知った1品でしたが、すごく使いやすく、ツールにもこだわるべきなのだなあ~!なんて思いました。

難点は替えゴムだけで売っていないこと。

替えゴムだけでも販売して売れたらもっと嬉しいのですが…!><

 

 

* * *

 

そんな感じで、2019年上半期のつっぴ的ベストコスメでした!

限定品も混ざっていますが、少しでもお役に立てたら嬉しいです(*^ω^*)♡

 

下半期も素敵なコスメ達に出会えますように…! 

オルビスユーを7日間体験してみた!

こんばんは。つっぴです。

 

今回はレビュー記事です!

よくインスタやTwitterで見かける「オルビスユー」のお試しセットを使ってみました!

 

f:id:tsupi1110:20190611214356j:plain



これを言ったら怒られるかもしれませんが…

正直一斉にいろんな方がオススメ!と掲載していたので本当にいいものなのか疑っていました(笑)

 

そこでお試しセットが1,000円だったので購入してみました!

今回は実際に使ってみてどうだったのか、をご紹介していきます✨

 

 

オルビスユーとは?

オルビスユーは「30代からのエイジングケア」を謳っているブランドです。

角層細胞の潤いが減少することで、なんとなく化粧ノリが悪い、顔色が悪く見える…などのお悩みが生じることがあるようで。

 

「うるおい環境活性」をキーワードとしたインナー保湿活性エイジングケアを叶えるブランドです。

ケアの方法もシンプルで、洗顔→化粧水→保湿ジェル、の3STEPのみ。

 

30代から、とありますが、今回はアラサーに近づくにつれて今までと同じスキンケアではなく、少しエイジングケアを意識してみよう!と思い、7日間のトライアルセット を注文し、試しました!

 

なんでこんなに話題になってるんだろう??と思ったら去年の秋にリニューアルされてたんですね!✨✨

 

それでは実際に使った感想を書いていきます。

 

STEP1 オルビスユー ウォッシュ

こちらはブースター洗顔です。

トライアルセットの大きさはこんな感じ。

f:id:tsupi1110:20190611214208j:plain

 

 

出してみた感じはこんな感じ。

 

f:id:tsupi1110:20190611214246j:plain

 

きめ細かく弾力性のある泡が特徴で、次に使う化粧水の浸透性を高める効果もあるとのこと!

 

商品紹介ページにも「ハイドロキャッチ成分」配合、と記載の通り、吸い付くような泡質が特徴だなあと感じました。

少量で泡だったのでコスパ的にも◎

しかし、初日にこちらの洗顔で肌荒れが起きたので、肌が敏感な時には要注意かもしれません💦

 

現品のお値段も1,800円(税別)と絶妙に手出ししやすい価格です。

しかも少量で泡立つので、コスパ的にも悪くはないのでは?

 

個人的にはかなり気に入ったので今の洗顔フォーム使い切ったら現品購入したいです!

 

STEP2 オルビスユー ローション

次に化粧水です。トライアルセットの大きさはこちら。

f:id:tsupi1110:20190611214149j:plain

 

「とろぱしゃ」系の化粧水、というのが納得できるものでした。

出した感じはトロっとしているのですが、肌にぐんぐん馴染んでいく感じが不思議な感覚でした。

コットンで使うよりも手で使って最後にハンドプレスするのがちょうどいい使い方でした!

 

こちらだけでも十分保湿されているのでは?というくらい、しっかり馴染んだので久々に化粧水で感動したかもしれないです…!

 

ただ、本当にトロっとしているので、出しすぎるとベタベタを感じるかもしれないので使う量にはポイントが必要な気がします。

 

こちらは現品だと2,700円(税別)です。

普段無印を使ってるので高く感じますが、こちらも少量で満足できるので意外にコスパは悪くないのかもしれません。

 

 

STEP3 オルビスユー モイスチャー

最後は保湿ジェルです。トライアルのサイズはこんな感じ。

f:id:tsupi1110:20190611214226j:plain

 

ジャータイプなので使うときに少々使いにくいかも…💦

トライアルだから容器が小さい&ジェルタイプなので仕方ないのかもしれませんが😂

現品にはスパチュラがつけられるみたいなので、絶対つけた方が良いです…!

 

使い心地ですが、正直このジェルじゃないと絶対ダメ!ということはなさそうかな…と思ってしまいました。

前2つが良かった分、少し期待はずれな感じは否めないです。

 

ただ、量を間違えなければさらっと伸びるし、保湿される感じはあります。

が、乾燥肌の方はもう少し保湿力があったほうが良いのではないかな?とも感じました。

こってり系の乳液が好きな方には少々保湿力で物足りなさを感じるかもしれません。

逆にさらっと、でもきちんと保湿したい!という人にはぴったりだと思います💕

 

化粧水との相性、という意味ではバッチリだと思うので、ローションを使う!という方は合わせて購入がオススメです☺️✨

 

7日間使ってみた結果

レビューした通り、少量でよく伸びるタイプのものなので、実際はトライアルセットで10日間くらい使えました!

 

感想としては、、、

 

冬は少し物足りないかもしれないけれども、私の肌には春夏ではぴったり!

 

でした!

 

特に洗顔とローションは気に入ったので、今の洗顔と化粧水とストックの化粧水がなくなったらオルビスユーに乗り換えてみようかな?と思ったほどです!

 

あと、夜に使っても良かったのですが、朝に使うとより効果を感じられる気がします!

 

朝洗顔して、ローション、モイスチャー、と3STEPを踏み、軽くティッシュオフしてから普段のメイクに取りかかるといつもより化粧ノリがよく感じました✨

 

スキンケアの合う・合わないは特に個人差が出るので、まずはお試しセットで肌に合うかを確認することをオススメします!

 

7日間のお試しセットはこちらから▼

 

タオルとパックはまだ使っていないので、使ってみたらまたレビューしたいと思います!

 

オルビス様関連では、こんな記事も書いています▼

tsupi1110.hatenablog.com

 

つっぴでした(ฅ'ω'ฅ) ♪

 

励みになりますので、良かったら読者登録もお願いします♡

 

春夏のツヤ肌ベースメイクの話

こんばんは!つっぴです。

 

さて、随分前に購入して記事にすると言って記事にできていなかったシリーズです。

今回は今年に購入したRMKのベースメイクについて。

春夏メイクにぴったりだったので、そのお話です!

 

ちなみになぜRMKにしたかというと、「春夏に向けて軽いファンデが欲しかった」

から。

素肌っぽくでもきちんと見せたい!という時に色々試して行き着いたのがRMKでした!

 

 

 

 

RMKとは?

コスメ好きには当たり前だろ!と怒られてしまいそうですが…笑

日本発のコスメブランドです。

1997年、池袋西武に1号店をオープンして以来、愛されているブランドです。

 

ブランドコンセプトは「COLOR CLOSET」

今日なりたい私への「もうひとつのクローゼット」の提案、だそうです。

 

RMKのロングセラー商品と言えばベースメイク。

今回の記事も、ベースメイクについてです!

 

使用アイテム

今回の使用アイテムはこちら!

 

f:id:tsupi1110:20190609223111j:plain

 

日焼け止め:UVフェイスプロテクター

ベース:クリーミー ポリッシュト ベース

ファンデ:ジェルクリーミィファンデーション

 

それでは順番に魅力をご紹介します!

 

UVフェイスプロテクター

 

 

SPF50の日焼け止めです。

あとで使うジェルクリーミィファンデーションは日焼け止め入りとはいえ、SPF値が低いです。

そのため、ジェルクリーミィファンデーションを使うときはこちらの日焼け止めがおすすめとのこと。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

 

f:id:tsupi1110:20190609223304j:plain

 

使うときは1円玉くらいの大きさで使います。

多少色がついているように見えますが(ほんのり黄色っぽい?)、普通の日焼け止めと同じく肌になじませると特に色はつきません。

 

また、日焼け止め特有のベタベタ感はなく、みずみずしいウォーターベースになっています。

 

顔用日焼け止めを単体で使ったことはなかったのですが、非常に使いやすく、これは鬼リピ決定です!

 

 

クリーミィ ポリッシュト ベース

 

 

私は後から使うファンデの事を考え、00のノーカラータイプを使用しています。

肌表面を整えてくれるプライマー効果のあるベースです。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

f:id:tsupi1110:20190609223522j:plain

 

使用量の目安はパール粒大です。

カバー力があるとか、色むらを整える、というよりは肌表面をフラットにする、というイメージの方が近いと思います。

 ヒアルロン酸も配合なので、肌が乾燥しやすい・ゆらぎやすいという方におすすめのベースです。

 

ちなみに私は花粉の時期はこのベースを使わなかった時はわかりやすく肌荒れしたので、乾燥しがち・揺らぎがちな時期にはこのベースが欠かせません(T_T)!

 

 

ジェルクリーミィファンデーション

 

 

RMKのファンデは個人的には素肌感を大事にするファンデだと思っているので、いわゆる外資系のブランドによくある「絶対に崩さない!カバー力抜群!」というファンデには分類されません。

 

しかし、こちらは、「素肌感を大事にしたいけど、カバー力もゆずれない!」という方に持ってこいのいいとこどりなファンデです。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

f:id:tsupi1110:20190609223642j:plain

 

使用目安は半プッシュ~1プッシュ、と教わりました。

(手に出しただけなので、写真は若干少なめです。)

私は手に取った後、点置きしてブラシで使用しています!

 

私が以前使っていたファンデーションはカバー力で絶対崩さない系のこってりファンデでした。

そちらに比べると確かにカバー力はないですが、気にならない程度でした。

 

むしろ、隠しすぎるよりこのくらいのカバー力且つツヤがある方が若く見えるのでは…?という発見!笑

 

おまけ:ロングラスティングUV

 

 

こちらは夏に使用していたベースです!

イケセイのメイクアップアドバイスの時に教えて貰いました!

 

詳細はこちらご参照ください▼

tsupi1110.hatenablog.com

 

SPFが50なので、ロングラスティングUVを使うときは単体で使用しています。

 

別の日焼け止め入りベースを使っていたときに重くてムラになることが悩みだったのですが、こちらはのびがよく、皮脂コントロールパウダー入りなので夏に重宝。

イケセイのBAさんいわく、「どんなファンデとも相性がよいベース」。

2018年のベストコスメにも入れちゃいました!

使用量目安はパール粒大です。

 

 

RMKベースメイク選びのコツは?

さて、ここまで紹介してきましたが、RMKはベースメイクのロングセラーを多くもつブランドです。

 

どんなベースメイクをチョイスしたらわからない!

という方へ。公式サイトではファンデーションマップが公開されています!

 

www.rmkrmk.com

 

こちらを参考に目星をつけて、実際店頭で試してみる、というのも良いかもしれないですね!

 

ぜひ皆さまもお試しくださいね!

 

* * *

 

励みになりますので、良かったらポチッとお願いします♡

 

▼このブログの読者になるにはこちら 

 

▼ブログの感想やこんな記事が読みたい!の要望はこちら