ちぇっく でぃす

アラサーゆるっとOLの雑記。

春夏のツヤ肌ベースメイクの話

こんばんは!つっぴです。

 

さて、随分前に購入して記事にすると言って記事にできていなかったシリーズです。

今回は今年に購入したRMKのベースメイクについて。

春夏メイクにぴったりだったので、そのお話です!

 

ちなみになぜRMKにしたかというと、「春夏に向けて軽いファンデが欲しかった」

から。

素肌っぽくでもきちんと見せたい!という時に色々試して行き着いたのがRMKでした!

 

 

 

 

RMKとは?

コスメ好きには当たり前だろ!と怒られてしまいそうですが…笑

日本発のコスメブランドです。

1997年、池袋西武に1号店をオープンして以来、愛されているブランドです。

 

ブランドコンセプトは「COLOR CLOSET」

今日なりたい私への「もうひとつのクローゼット」の提案、だそうです。

 

RMKのロングセラー商品と言えばベースメイク。

今回の記事も、ベースメイクについてです!

 

使用アイテム

今回の使用アイテムはこちら!

 

f:id:tsupi1110:20190609223111j:plain

 

日焼け止め:UVフェイスプロテクター

ベース:クリーミー ポリッシュト ベース

ファンデ:ジェルクリーミィファンデーション

 

それでは順番に魅力をご紹介します!

 

UVフェイスプロテクター

 

 

SPF50の日焼け止めです。

あとで使うジェルクリーミィファンデーションは日焼け止め入りとはいえ、SPF値が低いです。

そのため、ジェルクリーミィファンデーションを使うときはこちらの日焼け止めがおすすめとのこと。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

 

f:id:tsupi1110:20190609223304j:plain

 

使うときは1円玉くらいの大きさで使います。

多少色がついているように見えますが(ほんのり黄色っぽい?)、普通の日焼け止めと同じく肌になじませると特に色はつきません。

 

また、日焼け止め特有のベタベタ感はなく、みずみずしいウォーターベースになっています。

 

顔用日焼け止めを単体で使ったことはなかったのですが、非常に使いやすく、これは鬼リピ決定です!

 

 

クリーミィ ポリッシュト ベース

 

 

私は後から使うファンデの事を考え、00のノーカラータイプを使用しています。

肌表面を整えてくれるプライマー効果のあるベースです。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

f:id:tsupi1110:20190609223522j:plain

 

使用量の目安はパール粒大です。

カバー力があるとか、色むらを整える、というよりは肌表面をフラットにする、というイメージの方が近いと思います。

 ヒアルロン酸も配合なので、肌が乾燥しやすい・ゆらぎやすいという方におすすめのベースです。

 

ちなみに私は花粉の時期はこのベースを使わなかった時はわかりやすく肌荒れしたので、乾燥しがち・揺らぎがちな時期にはこのベースが欠かせません(T_T)!

 

 

ジェルクリーミィファンデーション

 

 

RMKのファンデは個人的には素肌感を大事にするファンデだと思っているので、いわゆる外資系のブランドによくある「絶対に崩さない!カバー力抜群!」というファンデには分類されません。

 

しかし、こちらは、「素肌感を大事にしたいけど、カバー力もゆずれない!」という方に持ってこいのいいとこどりなファンデです。

 

テクスチャーはこんな感じ。

 

f:id:tsupi1110:20190609223642j:plain

 

使用目安は半プッシュ~1プッシュ、と教わりました。

(手に出しただけなので、写真は若干少なめです。)

私は手に取った後、点置きしてブラシで使用しています!

 

私が以前使っていたファンデーションはカバー力で絶対崩さない系のこってりファンデでした。

そちらに比べると確かにカバー力はないですが、気にならない程度でした。

 

むしろ、隠しすぎるよりこのくらいのカバー力且つツヤがある方が若く見えるのでは…?という発見!笑

 

おまけ:ロングラスティングUV

 

 

こちらは夏に使用していたベースです!

イケセイのメイクアップアドバイスの時に教えて貰いました!

 

詳細はこちらご参照ください▼

tsupi1110.hatenablog.com

 

SPFが50なので、ロングラスティングUVを使うときは単体で使用しています。

 

別の日焼け止め入りベースを使っていたときに重くてムラになることが悩みだったのですが、こちらはのびがよく、皮脂コントロールパウダー入りなので夏に重宝。

イケセイのBAさんいわく、「どんなファンデとも相性がよいベース」。

2018年のベストコスメにも入れちゃいました!

使用量目安はパール粒大です。

 

 

RMKベースメイク選びのコツは?

さて、ここまで紹介してきましたが、RMKはベースメイクのロングセラーを多くもつブランドです。

 

どんなベースメイクをチョイスしたらわからない!

という方へ。公式サイトではファンデーションマップが公開されています!

 

www.rmkrmk.com

 

こちらを参考に目星をつけて、実際店頭で試してみる、というのも良いかもしれないですね!

 

ぜひ皆さまもお試しくださいね!

 

* * *

 

励みになりますので、良かったらポチッとお願いします♡

 

▼このブログの読者になるにはこちら 

 

▼ブログの感想やこんな記事が読みたい!の要望はこちら